銀器に添えるリネン

昨日に続き誂えたリネン食卓編です。
日常時はかなりカジュアルでいい加減な我が家の食卓。

来客の時はテーブルクロスもナプキンも白。
使うプレートも白に銀製のアンダープレート。この銀のプレートに傷が付かぬ様にする為に直接磁器のプレートを置かず、その間にリネン又はレース編みの傷避けの役割を果たすセッテイングをします。
f0380954_15575607.jpeg

丁度お皿の裏側の脚の部分が銀器に当たらなければ良いので、直径12cm以内の円形のリネン。

(下の写真はオードブル等を乗せる皿用)
f0380954_15503505.jpeg
KPM では不思議とこんな小物は扱っていないので作ることにした。

リネン生地を見付けておばあさんが経営している小さな刺繍屋さんに行って聞いてみたら、作ってくれると言うので見本の柄と糸を持参して誂えた。
f0380954_15444569.jpeg

KPMのクアランドの食器なので絵柄もクアランドが使うブーケで
縁取りも食器と同じに。
色はやはり白。アクセントに中心の花の中央部に少しだけ銀色を入れたけれど、白一色の方が良かったと出来上がってから少々後悔。
f0380954_15452329.jpeg

高齢のせいか、やはり細か過ぎる仕事は彼女には難しかったかもしれない。
ちょっと歪だったりする物もあったが、注文した時にとても喜んでくれていたので細かい部分は良しとする。
f0380954_15472219.jpeg

食事のコースが変わる時に皿を取り替える
その都度目前に現れる白いブーケのリネン。
本来、完全なる裏方リネンで銀器の傷避け目的だけれど
どうせならやっぱり此れにも拘りたい。

後書き……どうした事やら一枚足りない。一枚二枚……アレ?佐賀のお菊さ〜ん我が家も一枚足りませ〜ん。笑

[PR]
Commented by queentomo at 2018-02-06 19:36
素敵ですねー。
料理やさんで日本手ぬぐいがナプキンがわりに出ていただいて帰ることがあるので、、、、なんちゃって。
人を疑ってはいけませんね。

洗濯物を畳んでるとよく靴下の片方がなくなり、パジャマのズボンや袖から出て来たりします。先日朝腕にこぶができてよく見たら靴下@@!一晩気づきませんでしたw。パジャマの裏の小さい毛玉が痒くて寝られないお姫様肌だと思ってたのに、、爆。
Commented by koro49 at 2018-02-06 19:45
ほんと、素敵~♪
いちま~いでもあったら、私は宝物にする^^;
Commented by Grace-K52 at 2018-02-06 20:25
うわ~ 素敵。
そして実用として、ちゃんと使われているのがまた凄い!
ウチではまったく必要のない物だけど、私も欲しくなりました~💛
食器棚の中の高級皿の間には、レース編みのコースターや
カットした日本てぬぐいを挟んでいます。
Commented at 2018-02-06 20:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bondgirl333 at 2018-02-06 20:48
こんばんは^_^
私の大好きなラルフローレンの世界をヨーロッパテイスト、いえ、Dairyさんテイストになっていて素敵です。
Commented by Blue-salvia at 2018-02-07 00:18
Diaryさん、こんばんは〜♪
このような食事会に出たことがなく憧れてしまいます。
歴史と伝統に基づいたディナーは、小さなリネン1つでもステキな刺繍が施されているんですね。本当に素敵です。
Commented by Diary-17 at 2018-02-07 02:52
> queentomoさん💕
こちらのお菊さんと菊夫さんに足りないけれどどうしてなのか質問しましたが、
あっさりと I don’t know. I have know idea. と言われました。
このご時世、一枚足りないからと罰する事は出来ません。井戸もないし……。爆
Commented by Diary-17 at 2018-02-07 02:59
> koro49さん💕
刺繍屋さんのお婆さんのところに最近行っていないので、お元気なうちにもう少しお願いしようと思っています。でも円形が楕円にならなければ良いんですけれど……。
Commented by Diary-17 at 2018-02-07 03:07
> Grace-K52さん💕
そう言えば、何時ぞやのお宝手拭いの滲みはどうなりましたか?
ウチも食器棚の中はキッチンペーパーだったり手拭いだったりですよー。
でも、和手拭いは勿体無くて切れません。笑
Commented by Diary-17 at 2018-02-07 03:12
> 鍵コメさん
私も同じです。
Commented by Diary-17 at 2018-02-07 03:27
> bondgirl333さん💕
コメントありがとうございます。
元の考えは傷が付かぬ様になんです。
ラルフローレンのインテリアはもっと豪華でデコラティブですよー。足元にも及ばないです。
欲しいなあと思っても手が出ません。涙

Commented by Diary-17 at 2018-02-07 03:44
> Blue-salviaさん💕
コメントありがとうございます。
実は最近は湯豆腐や煮物が食べたい気分です。
Commented by kira-kira60-100up at 2018-02-07 08:29
リネンを誂える・・誂えるって素敵な暮らしですね^^

お花の刺繍も素敵。
Commented by tori-hamami at 2018-02-07 10:04
素敵です‼ 高齢のおばあちゃまが刺したというのもいいですね  
我が家にはとても縁のないものだけれど・・・
元町 近澤のクロスが二点しまい込んであるのを思い出しました
二点とも頂き物なのですが、クロスとしては我が家には似合わない
というか、必要がないのでそのままになっています
隅に小さな刺繡がされたナプキン、お皿の収納時に使いましょう 
Commented at 2018-02-07 10:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Diary-17 at 2018-02-07 14:04
> kira-kira60-100upさん💕
既成のものでは無くデザインを選んで作るのは楽しいです。自分で作る事が出来ればもっと楽しみがあるでしょうね。手芸品大好きですが残念ながら手芸が苦手な私。

Commented by Diary-17 at 2018-02-07 14:18
> tori-hamamiさん💕
はじめに刺繍は三軒(人)に試して貰いました。その中から値段と技術が見合ったお婆さん(ママンと呼んでいます)のお店に軍配が。
他の1人はとっても高額請求、もう1人は安かったけれど技術が……、でした。
Commented by Diary-17 at 2018-02-07 14:32
> 鍵コメさん💕
コメントありがとうございます。
辛口!アハハ、私も思わず笑ってしまいましたが、
世の中には人や物事を斜め視線で捻くれて解釈する人がたまーに存在しますね。
全てがそのスタンスだと人生つまらないけれど……。

ハイ、機会があったら是非。

Commented by yokkofire at 2018-02-07 23:20
Diaryさん、今晩は~
毎回の記事を、ただただ、うっとりと眺めています
映画やドラマで観る、貴族の方の暮らしってイメージです
Diaryさんは、きっと貴婦人の様なお方なんだろうな~と
一人、イメージして楽しませて貰っています^^
私の様なフツーの暮らしでは目にする機会もない様な
衣装や調度品を、見せてくださって嬉しいです
Commented by Diary-17 at 2018-02-08 05:11
> yokkofireさん💕
お褒めのお言葉をいただき、とても嬉しいのですが私としては、
手入れの行き届いた美しい薔薇の咲き誇るお庭、素敵なインテリアのお部屋、背がスラリとして
何時もファッショナブルで多趣味のyokko さんに何時もうっとりしています。
私は普通の主婦です。夫の国の生活文化に沿い、そして自分のアイデンティティも守りながら、その中で暮らしているだけですよー。
無理せず、我慢せず、拘る事が可能な事柄には拘ります。そして楽しみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Diary-17 | 2018-02-06 16:15 | テーブルコーディネート | Comments(20)

日々の覚え書き衣食住


by Diary-17