魚のいない海

昨夜BBCニュースを見ていたらこんな映像が流れていました
とても驚いています。
ダイバーの周りに漂っているのは海藻などでは無く全てプラスチックのゴミなのです。

エリアはインドネシアのバリ島付近の海域です。
殆んどの人口がイスラム教徒インドネシアですがバリ島に住んでいる人達はヒンドウー教徒。
観光地として外国人の間でかなり昔から有名な島でしたが
此処20年程インドネシア政府も更に観光開発に力を入れて島の経済を活発化しました
実際は国とホテルなどを作る投資家達が直接潤う事が殆どで地元民の生活に影響は大きく無い事が事実。
此れはインドネシアだけで無く世界中の観光地が同じ抱える問題なのです
f0380954_12453280.jpeg

これらのプラスチックのゴミは海流に乗って近辺の東南アジア諸国からも流れて来ていると思われます。
もはや、インドネシアだけの問題では無く地球を共有する私達が真剣に取り組むべき大きな環境問題なのでは無いでしょうか?





f0380954_12273352.jpeg
f0380954_12290524.jpeg
下に見えるのはゴミの中を泳いでいるマンタです

f0380954_12342825.jpeg

f0380954_12294765.jpeg

f0380954_12302968.jpeg
f0380954_12313105.jpeg
f0380954_12324635.jpeg

[PR]
by Diary-17 | 2018-03-08 12:52 | 呟き

日々の覚え書き衣食住


by Diary-17