クラッシックコンサートでのコーディネート

f0380954_09305672.jpg

一昨日知人宅にて弦楽四重奏のコンサートとカクテルパーティーでのコーディネート。

f0380954_09324501.jpg
エトロのベルスリーブシルクブラウスは去年のコレクション
とても気に入り奮発したので末永く着るつもり。

f0380954_10153849.jpg
マックスマーラのタキシードパンツ(脇にサテンのテープ)随分前の物
f0380954_09364735.jpeg
靴はロジェ ヴィヴィエでしたが、
シャネルのバイカラー又はフィリップ リムのサンダルの方が良かったかもしれない。
f0380954_09391203.jpeg



[PR]
Commented by queentomo at 2018-05-06 10:12
これもまた素敵、エレガントですね。ドレスと同格ですね。
ブラウスって結構用途が広いですね〜。←アイロンかけてくれる人がいないのでつい持ってるだけになっています。恥。
Commented by gratia-lily2 at 2018-05-06 10:31
昨日のコーディネイトといい、憧れの知的なでエレガントなパンツスタイル、さすがです。TPOを意識するのはやはり「知性」がある証拠ですね、こういうことなのかととても勉強になりました。
本日はこれから私もクラシックのコンサートなのですが、Diary-17様に触発されて、予定よりも「すっきりしたエレガント」にしていくことにします♪
Commented by cenepaseri at 2018-05-06 12:39
シルクシフォンのタックフリルのブラウスがとてもフェミニンで、タキシードパンツと合わせるなんて、
大人のヴォーグの世界ですね。
カジュアルなファッションでもサイド.テープのパンツが大流行しています。
本物はすたれませんね。先見の明です。拍手
Commented by the-noir-119 at 2018-05-06 13:13
Diaryさんのブログを拝見していると、お気に入りの服や小物を大切に永く使うことで、自分のスタイルができるのだとわかります!
そして、素敵なセンスがあるから、素敵なコーディネートになるのですね♡
今日も学ばせていただきました〜♬
Commented by bondgirl333 at 2018-05-06 16:58
こんにちは^_^
正に、SCANDALに出ていたエリザベスにも優る、それ以上の憧れスタイル^_^マニッシュな中にインナーや小物を女性らしく^_^上級者な装い^_^エトロのブラウスが通でありますね^_^
Commented by taekamede at 2018-05-06 17:43
かっこいい~~!
この繊細なタックのシルクのブラウスにサテンのリボンのタキシードパンツ!!
素敵すぎます(⋈◍>◡<◍)。✧♡
Commented by kamekamerikuriku at 2018-05-06 22:18
Diaryさん こんにちは♬

う〜む… 素敵なお洋服を着て出かけられる場所があるというところにも憧れます✨ 今日はクラシックバレエの発表会に招かれて出かけてきましたが、客席には流行りの長い袴のようなボトムスと大きめのブラウス姿の女性を多く見かけ、個人的にはちょっぴり残念でした。舞台は美しくとても楽しかったです❤︎

Commented by kitaoni at 2018-05-07 07:47
弦楽四重奏のサロンコンサートですか!
素敵ですね〜
弦楽器が好きで娘にはチェロを息子にはヴィオリンをさせたのですが趣味の域にしてもものになりませんでしたね〜 子育て終わってもいまだ心残りです。
音楽を聴いてのカクテルパーティーも素敵ですが装いがセンス良くて魅入ってしまいました。
Commented by Diary-17 at 2018-05-07 22:49
> queentomoさん
コメントありがとうございます。
ブラウスにスカートの組み合わせは滅多にしないのですが、パンツと組み合わせが多いです。

昔は集配車でクリーニング屋さん(いつもネクタイ締めてました。)が来てくれていたけれど
最近はあまり無いのでしょうか?
Commented by Diary-17 at 2018-05-07 22:58
> gratia-lily2さん
コメントありがとうございます。
私のコーディネートのTPOに知性が纏わり付いているかどうか実際には疑問ですが?笑
TPOでファッションを変えて楽しむ事が好きです。
lilyさんのコンサートでのコーディネート見せて下さいね〜。

2日前のlilyさんのブログ!楽しかったわ〜。コメント炎上させるといけないので抑えましたけど……。
Commented by Diary-17 at 2018-05-07 23:15
> cenepaseriさん
コメントありがとうございます。
タキシードパンツスタイルは昔から好きです。
トップがカジュアルでも組み合わせてお洒落に楽しめます。
最近はスポーツウエアのジャージーの様なパンツスタイルが流行の様ですね。
此方でも若い子達が履いていますが、おばさんはタキシードパンツの方が、世間からキチンとした扱いを受けれるかも。笑
Commented by Diary-17 at 2018-05-07 23:26
> the-noir-119さん
コメントありがとうございます。
最近の傾向がちょっと昔のヒッピーが高級になった様なコレクションなので滅多にエトロのブテイックは覗かなかったのですが、去年知人と見にいったらこのブラウスに一目惚れしてしまいました。これならばお婆さんになっても着れると思って…笑。
私の買い物の仕方は…買い足して行くんですよ。奮発する時は歳を重ねても着れる物を慎重に選びます。気に入った物が見つかるまで間に合わせでお金を使わない方だと思います。残念ながら大富豪の妻では無いので…。
Commented by Diary-17 at 2018-05-07 23:38
> bondgirl333さん
コメントありがとうございます。
Scandal! あまり観ていなかったので観てみようかしら?と思いました。笑
ファッションは楽しめる時に楽しみたいですね。

アッコさんのlilyさんへのコメントで、他所様のお宅に生足では伺えないとおっしゃておられましたが、本当ですねー。仕事によってはマニキュアも配慮が必要。仰る通りだと思います。
ファッションうんちくの著者は本人の生活環境だけから観たファッション感覚の人が多い気がします。
Commented by Diary-17 at 2018-05-07 23:50
> taekamedeさん
カッコいい〜のひと声は凄ーく嬉しい褒め言葉!照れます。
Commented by Diary-17 at 2018-05-08 00:00
> kamekamerikurikuさん
コメントありがとうございます。久し振りにブログを更新してくださってホッとしています。
バレエを楽しまれたのですねー。いいなぁ。

長い袴のボトムスってバギーパンツとは違うのですか?
日本の女性はお洒落で流行にとても敏感ですよねー。日本独特な形になって、案外ヨーロッパでは浮いてしまいがちかもしれません。

Commented by Diary-17 at 2018-05-08 00:10
> kitaoniさん
コメントありがとうございます。
お子様達、楽器を習われいたのですね。音楽家はプロとして生活して行くのも大変です。
趣味でも良いのではないでしょうか?
我が子達もピアノを習わせましたが、音楽に親しみ、楽器を奏でる楽しみを人生に加えて持って欲しいという思いだけでしたのでプロにとは考えた事はありませんでした。

カクテルはチーズを使ったお料理が色々で美味しかったですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Diary-17 | 2018-05-06 09:46 | ファッション | Comments(16)

日々の覚え書き衣食住


by Diary-17