今週はおひとり様と一匹

写真は我が家菜園の玉葱の花
f0380954_08544157.jpeg
夫は相変わらず多忙な毎日。昨日は変更した筈の出張が突然決まり早朝の便で出発。
二泊三日で戻ったら、その日に再び日帰りで別の地に飛ぶらしい。
そんな訳で私は暫しの自由を満喫する事に…。
昨日はNailahを獣医に連れて行く。
クリニックが好きな様で、ドアが開いたら真っ先に飛び込んで行く。
生後3ヶ月の仔犬2匹に会い、Nailahは遊びたがるが小さな仔犬たちに威嚇されてしまった。
Nailah 6カ月、体重28kg。体は力強く益々ヤンチャでパワフルだが未だ未だあどけない。
昨日のブログのはじめのボタニカルな絵の写真は私の手帳の表紙。
f0380954_09232124.jpeg
更新した後に気がついたらもう手帳の一部がこんな事に……誰かの仕業に違いない。
f0380954_09222003.jpeg
ガリガリカミカミが大好き。
一日中庭で自由に遊んでいても足りていないのかと思うほど。
甘えん坊でイタズラ盛り。

バーニーちゃんの敷物がもう小さくて体がはみ出していてもそこが好きらしい。
f0380954_09152709.jpeg
今日は友人のマダム達と拙宅でランチにご招待した。
メインのメニューがまだ決まらず。これから一眠りして朝考えます。

昨日のブログのワンピースのコピーなんちゃって番です。
f0380954_10122187.jpeg
若干のストレッチの入ったコットンで。
f0380954_09295066.jpeg
大体は同じく仕立ててもらったが、矢張り所々難しいらしい。




[PR]
トラックバックURL : https://jetsons.exblog.jp/tb/29820349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cenepaseri at 2018-05-30 10:28
やっぱりマークジェイコブスならではのテクニックがある様ですね。
新たなものと、昔からのテクニックのフュージョンかと思います。
欧州には街中にヴィンテージがあふれていて、きっと発想も豊かになると思います。

玉葱の花が綺麗です、少しパープルがかっているのは紫玉葱だから?
Nailahちゃんもその内に大人になって、構ってくれなくなるかもです。
Commented by Diary-17 at 2018-05-30 14:43
> cenepaseriさん
コメントありがとうございます。
どの部分が昔のテクニックになるのでしょうね。興味があります。御教授頂けるととても嬉しいです。
ヴィンテージ、先ずは街並みが元々100年を越す建築物が多いですね。
でも、洋服はどうでしょう?博物館のアーカイブのコレクション以外は単なる古着を扱う古着屋等と私は考えます。最近ではヴィンテージと呼んで流行っているようですが殆どが流行遅れになった物、着古した物の印象ではないでしょうか?お店を友人と覗いた事が有りましたが、私には残念ながらワクワクする物を見つける事は無いのです。
でも、息子がファッションが好きで80年代の服(お金が無いので)を見つけて来ます。
若い人は目の付け所が違うので面白いのですが母としては複雑な気持ちですね~。笑

Commented at 2018-05-30 14:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by taekamede at 2018-05-30 15:17
素敵にコピーできたのではないでしょうか。
布地の色合いや柄も何ともオシャレだし、黄色のステッチも効いていて好きです。
本物はさすがに計算されつくしているけれど、遊びで楽しむのも粋だと思いました(^^♪
Commented by bondgirl333 at 2018-05-30 15:49
こんにちは^_^
気にいったデザインは、色違いで欲しいですよね^_^
Commented by uransuzu at 2018-05-30 15:58
あらあら、ママの手帳をこんな風にしちゃって、何でも齧りたいのよね〜
手のかかるNailahちゃんですが、寝てる姿も可愛らしいです。
お一人様時間を楽しんでくださいね。
Commented by bluerose-lace at 2018-05-30 17:52
こんにちは。
すてきに仕上がっていますね。
色や柄が変わると随分印象が変わりますね。
仕立て屋さんはご苦労されたのではないでしょうか。
Commented by queentomo at 2018-05-31 05:05
暫しの休息ゆっくりなさって下さいね。
ワンピース素敵です。千鳥格子と絵画のようなプリントのお洋服は好きなので↑のような模様は私にも着られそうですw。
Nailahちゃん大きくなりましたね、ひとまわり細かった時のがっちゃんぐらいかな?いまは38kgです。
Commented by Diary-17 at 2018-05-31 05:10
> 鍵コメさん、
勿体無いお言葉を頂きました。ありがとうございます。
此方こそ、此れからもよろしくお願いします。
Commented by Diary-17 at 2018-05-31 05:36
> taekamedeさん
コメントありがとうございます。
実は前身頃の両側タックに隠れポケットがあるのですよ。💕
もう1着ナンチャッテを企画中です。笑
Commented by Diary-17 at 2018-05-31 05:39
> bondgirl333アッコさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。気にいると結構しつこいタイプです。笑
Commented by Diary-17 at 2018-05-31 05:46
> uransuzuさん
コメントありがとうございます。
今朝は何か咥えていたので何かと思ったらコインでしたー。眼に入るもの全てがオモチャの様です。💦
無駄吠えは全くしないのでとてもおとなしいんですが......。
Commented by Diary-17 at 2018-05-31 05:52
> bluerose-laceさん
コメントありがとうございます。
仰る通り苦労していたようです。
それでももう一着考えています。笑
Commented by Diary-17 at 2018-05-31 06:15
> queentomoさん
コメントありがとうございます。
queentomo さんも柄物に挑戦してみて下さい。きっとお似合いです。

がっちゃん、38kgは大きいですねー。Nailah の28kgでもう抱っこ出来ません。
両親がとても大きかったのでNailahもまだまだ大きく成りそうです。あっという間に大きくなりました。
誤って打つかると痛いんですよ〜。
Commented by cenepaseri at 2018-05-31 09:23
昔からのと称したのは、カーブを浮かせる技術です。欧米では、コルセットなどで、レースアップの
テクニックが進んでいるのではないかと思いました。私たちだったら、見返しを付けますが、
ひょっとして、延ばしや いせ込みのテクニックが使われているのかと察しました。

昔よくパリでアンティークドレスを探しました。シルクプリーツにレース使いの20〜30年調のドレスを
見つけた時はとても嬉しかったです。もちろんアーカイブコレクションに出てくるレヴェルでは有りませんが
体験したことのない時代の郷愁に浸りました。
時代が変わってもうパリのは出尽くしたのかもしれません、そう言えば、こちらのアンティークも
アメリカとカナダばかりになっています。
この前、デパートの時計屋さんで、30年経ったらヴィンテージと言われました。
私の好きなものは皆ヴィンテージになってしまいます。
今、渋谷方面は80年が流行らしいです。
息子さんもトレンディーな方とお見受けします。
Commented by Diary-17 at 2018-05-31 15:36
> cenepaseriさん
貴重なプロのコメントありがとうございます。
カーブを浮かせるテクニック!素人目では立体裁断でしか出来ない様に思いました。
西欧の発想は立体型で日本の発想は着物の平面が原点であることから創造の発展の仕方が違うのかも知れませんね。でも、折り紙は平面から立体に創造していきますね。
奥が深くて興味深いです。
これからもよろしくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by Diary-17 | 2018-05-30 09:36 | Trackback | Comments(16)

日々の覚え書き衣食住


by Diary-17