Ocha の客人

先週はバタバタと落ち着きのない時間の過ごし方が続いた。
やれやれやっと週末だと思いきや
金曜日の午後仕事場の夫から電話があり
「あしたの4時にゲストが有るの知っているよね?」
私「えー?………?…!あ〜そうかそうか思い出したわ。ハイハイ」
夫「お茶ね」
私「お茶?って紅茶?」
夫「うーん、どうかなぁ?ocha ってEメールに書いてあったけれど日本茶の意味だと思う」
私「お抹茶?緑茶?」
夫「彼の奥さんは日本人です。でも、今回は彼だけの訪問」

実はこう言う時は私はかなり緊張するのだ。
奥様が一緒だともっと緊張するのだろうと思う。

当日の土曜日は夫は仕事で3時間程出掛ける。
四時に来客があるので、準備をしていたら夫が出先から電話をしてきて、
「3時に緊急事項で来客一名」えっ?4時にもいらっしゃるのでしょう?
まさか、一緒にはできません。夫「大丈夫、大丈夫。それじゃあ後でね〜。」

予定が1時間繰り上がり慌ててお菓子の用意をする羽目に。
1時間前に来るはずの訪問者は30分遅れて来られたが、お話も短時間で終えた。
f0380954_23005471.jpeg
4時に客人が見えてそに前の客人が引き揚げた。

Ocha の客人はやはり緑茶がお好みという事で濃い目に入れた知覧茶を差し上げた。
彼は伝染病の専門医
ミクロの世界でウイルスと戦うミクロの戦士
夫よりは年上だけれど明るくて生き生きした楽しい方で
お話がとても興味深かった。
今度はきっと奥様もご一緒にお会いしましょうと約束してお帰りになった。
私も楽しみが増えた。

しかし、まさか、松尾芭蕉の奥の細道の話が出るとは思わなんだ!
もう一度、よく読んでおこう!


[PR]
Commented by queentomo at 2018-06-04 01:10
奥の細道は、、、つらいですw。
急なお客様に臨機応変対応されるのは素晴らしい。
私、仕事では臨機応変ですが、プライベートでは予定が決まってると安心するタイプなので尊敬します💕
お宮参りやら、里帰り終了や、夏休みの日程などほぼ決まって安心したところですw。
Commented by uransuzu at 2018-06-04 07:36
予定していたお客様には、事前の情報収集をされて、
不意のお客様にも、慌てたそぶりを見せずに対応されるのでしょうね~
ご主人様も安心して任せてらっしゃっる、Diaryさんブラボー!でございます。
海外の方と話していて、こちらの方が日本の文化や歴史を知らない、
ということが時々あって、不勉強を恥じます。
Commented by taekamede at 2018-06-04 08:31
す、すごい!今日もスーパープレーですね(#^.^#)
Diaryさんでなかったら務まりませんね!ご主人様もお幸せですね。
来客される方も知識人ばかりで、それを面白いと仰れるのがかっこよすぎです!
私なら、ケーキを片手にキッチンに逃亡してしまいそうです(/_;)
Commented by cenepaseri at 2018-06-04 10:53
こんな時私だったらどうしましょう、きっと 落ち着かなくなってしまいます。
不意のお客様に右往左往するに違いありません。
Diaryさんは落ち着いて差配されるのですね。お見事です。
奥の細道は面白いけど、奥が深そうです。
Commented by kimagurebetty at 2018-06-04 14:58
こんにちは!
素敵なセッティングでお客様もお茶の時間が楽しめますね。
我が家だったら・・・・これからお客様が来たら、
お茶か麦茶、お茶菓子は・・・ちょうど冷蔵庫に粽(ちまき)があるので、
それとおせんべいくらいです。
茨城県は、メロンの産地なのでよく頂きます、箱の中に4つも大きなのがはいっていますが、
食べごろは10日ごろなので、お土産にお待たせするようです。
こちらではメロンは半分や、4等分にしてスプーンで食べていただきます。、

Commented by Diary-17 at 2018-06-04 15:42
> queentomoさん
コメントありがとうございます。

突然の訪問者は彼女のボスのメッセージを伝えに来たので長く時間はかからず、簡単にお茶を出しただけでした。

Ochaの方は北里柴三郎から松尾芭蕉まで会話のバラエティー豊富なエネルギッシュな方でした。
経験豊かな専門知識のある方のお話を聞く事は本当に宝です。
お茶とケーキで個人講義受けてるみたい。笑
queentomo さんはお仕事が中心なのでプライベートが落ち着かないとお仕事にも影響するのでしょうね?
我が家は休暇も突然決めたりするのでそれに振り回されています。トホホ
Commented by Diary-17 at 2018-06-04 20:54
> uransuzuさん
コメントありがとうございます。
私が居なくても大丈夫みたいですよ。誰もいなければレストランやホテルにお誘いすれば良いのですから…。有り難いと思ってはいない様に感じてます。👎。

奥の細道もう一度読もう!
Commented by Diary-17 at 2018-06-04 23:18
> taekamedeさん
コメントありがとうございます。
そんな事有りません。誰にでも出来る事です。

どんな分野でも、経験と専門知識の備わった人、そして愉快で性格の良い人とお会いできる事は宝です。
でも、奥の細道読まなきゃ!と思いました。笑
Commented by Diary-17 at 2018-06-04 23:24
> cenepaseriさん
コメントありがとうございます。
そんな事有りません。きっとパセリさんなら大丈夫だと思います。
私の場合、家の中が整理してさえ有ればokです。
突然は私も嫌ですけれどねー。(本音)

奥の細道、読みましょう!
Commented by Diary-17 at 2018-06-04 23:33
> kimagurebettyさん
コメントありがとうございます。
シンプルなお菓子なのでセッティングでカムフラージュなんですよ〜。
お煎餅と粽、そしてメロンですか?豪華ですね。
粽もお煎餅大好きですが、此方では美味しいおせんべも粽等手に入りません。涙
日本のメロンは世界一ですねー。

Commented by kira-kira60-100up at 2018-06-08 12:22
こんにちはDiaryさん

毎回いろんな展開のあるお話を、著名人のエッセイの様に楽しみに読ませて頂いています^^

素敵な出会いは私も大好きです。
Diaryさんとはレベルが違いますが、自分にプラスになる出会いは喜びを感じます。私にとってDiaryさんと出会えたのも喜びです^^

今ブラタモリという番組を観て日本の奥深い歴史を楽しく学んでいます。銀閣寺も知っているようで知らないお話でした。

そのうち松尾芭蕉のお話も出てくるかしら?
Commented by Diary-17 at 2018-06-11 04:26
> kira-kira60-100upさん
とっても勿体無い良いなコメントを頂きました。ありがとうございます。
穴が有ったら入りたい!とはこう言う事なんだとつくづく思いました。笑

私こそ、Kira-kira さんのブログに気持ちがゆったり、ほっこり出来、癒されています。
どうぞ、これからも宜しく!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Diary-17 | 2018-06-03 23:24 | 呟き | Comments(12)

日々の覚え書き衣食住


by Diary-17