再びスタート

f0380954_19372695.jpeg
休暇(?)も終わり
相変わらずバタバタとしながら一睡もせずに家を出る事に。
子供達とぎゅーっときつくハグして別れた。
子離れ出来ない母は何時も目が潤む

パリのCDG空港でワンコ達のチェックインの手続きをしようとしたら…動物トランスポート用の檻一台が規定外だという!

「そ、そんなこと!何時もこれでエアーフランスで飛んでますよ。それにEU認定の筈ですが…。」
しかし今はダメだと言う
「いつから規則が変わったのですか?聞いていません!」
2年前だそう
「この檻はその2年間2往復していますよ。何も言われていません!」
過去に留め金が外れて檻から脱出して機内の貨物を走り回っていた犬がいたそうで
以来、この手の檻は禁止だそう。
それで、この場で買い換える様言われる!!
「そんな事、無理です!もう出発時間が迫っていますから!💢」
フライトの時刻を伝えたら、係員の2人が「それではこうしましょう。でも、今回だけですから次回は規定のものを新しく買って下さい」と言って プラステイック鍵の様な
部品を持って来てくれ、更にグルリと囲むように付けてくれた。

「ワンコ達が運ばれる前に少しお水をあげたいけれど何処かで買えますか?」と訊ねると
此処では無理だけど水道水で良かったら?と1人が居なくなりプラスチックのコップ3個に水を入れて運んで来てくれた。

ワンコ達にお水を飲ませて、ワンコ達に暫しの別れを告げた。
時間が無いので更に、裏から通り抜けれる様誘導までしてくれた。

何て、親切なんだろう?御礼を言ってなんとか飛行時間に間に合った。
機内でもアテンダントのひとりが来て「ボンジュールマダム、✖︎✖︎ですね。私は〇〇と言います。ムッシュー✖︎✖︎はご一緒ですよね。」夫はトイレに席を外しています。
「何か御不自由が有ったら私を呼んで下さいね」

ヘェ〜エアーフランスって悪く無いじゃ無い?
見直したわ〜
と何時も満足して居ない夫に一言
今回は夫も頷く

そんなこんなで今日から再び日常が戻る。
早速、ビジネスランチの準備

花をいける前に来客到着
うーっ早過ぎます。少し外で待って頂く

今日は私は完全に裏方なのでお二階でひとりランチ

メニューは大体変わりません。
食事前のスタートに
手前のステイックはパイ生地にグリエールチーズを一緒に焼いたもの
これは何時も誰にも人気
f0380954_20235840.jpeg
お馴染みビーツのスープ

f0380954_20251259.jpeg
本日のメイン
サーモンフィレのムニエル
ペテイ ポワとクレッソンのマッシュ
野菜のグラッセ

ちょっとてんこ盛りではないですか?

皆様、完食なさったと報告が有る
f0380954_20271304.jpeg
デザートは
パンナコッタとイチゴソース
庭のミントを飾ります

f0380954_20300588.jpeg

明日もランチが続きます。






[PR]
トラックバックURL : https://jetsons.exblog.jp/tb/30042911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bondgirl333 at 2018-09-11 20:50
こんばんは^_^
途中までハラハラして読んでました^_^無事、お帰りになられて安心しました。相変わらず、お忙しい毎日😱お身体、ご自愛下さい^_^
Commented by mamako48722 at 2018-09-11 23:12
Diaryさん、お早うございます。

搭乗寸前の出来事にはあたふた、と焦りますよね。それにしても親切なアテンダントで良かったですね。
中には意地悪タイプも居たりして、パニックになる事も。

90歳を過ぎた義母を連れてバンクーバー迄旅行をした時、どうしても通してくれない乗り換え空港、搭乗口のスタッフ。
そんな、、出発空港で搭乗する時は問題なく通したのに、なんで、ここでと。
どうすれば良いのか、という私達に、バスで行け、というのです。もう怒り心頭に達しました。

マネージャーを呼び、帰りには、必ずBirth Certificateを取り寄せるから、と一筆
入れて通してもらいました。
で、帰り、同じ様に乗り換え空港で、Birth Certificateをアタッチしたのに、今度は、性が違う、とクレーム。
当たり前でしょう!結婚して性が変わってるのだから、、と又 そこでひと悶着。

原因は顔写真入りのドライバーライセンスもなく(運転はもうしていないのです)、
保険証もオリジナルの古い、顔写真入りでは無かった為でした。
なので、念の為、銀行号座アカウント等をコピーし、持参したけど駄目でした。

何とか、マネージャーを通して、搭乗出来たけど、散々でした。

Diaryさんの平常の生活もお忙しいですね。
ご自愛ください。(^^)
Commented by Diary-17 at 2018-09-12 02:14
> bondgirl333さん
アッコさん、コメントありがとうございます。
ハラハラさせてしまって申し訳ありませんでした。笑
お陰様で無事に飛行機に乗れました。
Commented by uransuzu at 2018-09-12 08:28
登場前のアクシデントは、慌てますよね。
言語能力+交渉能力が必要で、最後はヤケクソ、ブチギレ、泣き落とし(笑)
Diaryさんのように慣れた方でもこんなことがあるんだ、と妙に共感です。
そして、お忙しい日常、離れた場所で家族皆んなが頑張っているのですね❣️
Commented by taekamede at 2018-09-12 09:56
Diaryさん、無事にご自宅に帰られて何よりです。
長旅の疲れも感じさせないような素晴らしいお料理のおもてなし、
凄いな~~とただただ尊敬してしまいます(*^。^*)
Commented by cenepaseri at 2018-09-12 10:46
どんなトラブルにも動じないDiaryさんに拍手です。
ビジネスランチはとっても美味しそうです、細かな心配りが有って、三つ星ですね〜。
栄養バランスもとても良さそうです、私でも量が多くても頑張って完食しちゃいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by Diary-17 | 2018-09-11 20:37 | Trackback | Comments(6)

日々の覚え書き衣食住


by Diary-17