北京ダック

北京ダック_f0380954_23355342.jpeg

「北京ダックを沢山食べたい」
と言うリクエストがあったので
「それでは食べに行こう!」
と提案したら
「週末はきっと混んでいて騒がしいのは嫌だ。
家で落ち着いて静かに食事がしたい」
と言うご要望が出たので

チャイニーズレストランに注文をしておいて
夕食時に取りに行きました

駐車できる場所を探すのも大変で
違法駐車をして急いで
取りに行ってもらった

注文したメニュー各種を
御皿に並び替えて
北京ダック以外
温かいものは冷めないうちに
いただきまーす♪
と言う事になったので
写真を撮る時間は有りません

北京ダックは以前家で焼いた事があったけれど
夫はダックの脂の煙の匂いが苦手なので
やはりダックはプロに任せました
北京ダック_f0380954_23362195.jpeg
「沢山食べる」と宣言した我が家の若者は
結局完食できず

残った北京ダックの一部は
翌日
私の朝食にもなりました

香港が英国領の頃
訪れた時に色が気に入って買い求めた
お茶のカップとポットのセット
北京ダック_f0380954_23375765.jpeg
摩訶不思議な魅力に満ちた
あの頃の香港を思い出しながら
昨夜のダックをひとつ
くるりと巻いて
普洱茶と共にいただきながら
1日の朝が始まりました








Commented by yokokaren at 2022-07-04 07:08
私も北京ダック大好きです!
と言っても初めて食べたのはバンコク駐在時。
あんなに安価に、美味しく、贅沢に、頻繁に食べたのに、
日本では一度も・・・( ;∀;)
今夜は鶏肉で作ってみよかなあ~。
Commented by cut-grass93 at 2022-07-04 07:50
ティーポット
お皿
などが素晴らしい!!
Commented by cenepaseri at 2022-07-04 10:06
北京ダック懐かしいです、香港の松竹楼だったか、
大きなお盆の様な金属のお皿に姿になって並んでました。
その後は東京でも香港でも、薄い皮に包まれて出てきます。
良いなあ、数人揃って大きな北京ダック姿焼きを頂きたいです。^^
プーアール茶よく飲みましたが、痩せず…笑
Commented by liligohan at 2022-07-04 11:11
わー、愛親覚羅家のお食事みたい❤️
Commented by Diary-17 at 2022-07-04 17:38
> yokokarenさん
コメントありがとうございます😊
結婚当初知り合ったタイの友人がよく「ダイアリー、今日はダックを料理するから食べに来て〜」とダックはタイの人にもご馳走なんだなと知りました。スープを一から作るダックヌードルも美味しくて目から鱗でした。日本はあまりダックは手に入りませんね。
Yoko さんの本場のタイ料理にいつも目が釘付けです😍
Commented by Diary-17 at 2022-07-04 17:46
> cut-grass93さん
コメントありがとうございます😊
香港で見つけたティーカップもポットも派手すぎですが、食卓が明るくなるので
此れからも大事に使おうと思います。
お褒めのお言葉に多謝❣️
Commented by Diary-17 at 2022-07-04 17:54
> cenepaseriさん
パリパリのダックの皮とソース、ネギと胡瓜を薄い皮で巻いていただく!
シンプルですが美味しいですね〜。
パセリさんは香港に住んでいらしたんですよね〜。
あの頃の香港は私にはミラクルワールドでした。
東京よりもベンツやロールス・ロイスが沢山走っていましたね。
とても中国な部分とインターナショナルな部分両方兼ね添えていたように思います。
Commented by Diary-17 at 2022-07-04 17:57
> liligohanさん
コメントありがとうございます😊 多謝
マア〜、皇帝の頃?又は庭師になられてからでしょうか
北京ダック巻きがお皿にひとつだけポツンでスウ〜笑
Commented by modesta at 2022-07-05 07:31
こんにちは。
北京ダックと云えば、若い頃行った香港の北京飯店で頂いたものが
今でも忘れられません。日本で期待しながら頼んでも、いつもガッカリ。
あの熱々でカリっとして噛むとジュワ―っと口に広がる美味しさと言ったら・・

返還前の香港でしたがあんな楽しい街があるかしらと思いました。
もう香港も遠くなりましたね。
英国の臭いが残っていて外人が沢山いましたが、どうなっているのでしょうね。


Commented by Diary-17 at 2022-07-05 16:35
> modestaさん、こんにちは〜
コメントありがとうございます😊
modestaさんも返還前の香港をお好きでしたか❣️
私も大好きでした。やはり、modestaさんとは感じるものがとても似ているように思います。
私の友達は香港が嫌いで二度と行かないと言っていました。笑
とてもエネルギッシュで大陸の気質なのでしょうか?同じ東洋人なのにこんなに日本人とは違うものかと良い意味でカルチャーショックを受けたものです。
私も返還後の香港へは行っていないのですが随分と変わった事でしょうね。
今また香港から脱出する住民が増えているとかつい最近聴きました。

香港でのお食事は日本の中華街での味とは全く違っていましたね。

あの頃の香港の想いをmodestaさんと共有出来てとても嬉しいです💕

Commented by rumicommon at 2022-07-20 01:19
こんにちは。
過去記事にいつも失礼します。
北京ダックをおうちで召し上がるとくつろいで美味しさも違うことでしょう。
NYでは地厚のがどどんと出て来て興ざめです。薄くて繊細なのが食べたくなりました。

ところで、カトラリーのエントリーを拝見し、びっくりしました。
夫の亡くなったお父様がDBCとイニシャルを入れてプレゼントしてくださったのと同じものだからです。
これはクリストフルだったのですね。
ナイフとフォークを1本ずつ紛失し、買い足したいとずっと思っていたのですがどこのものかわからず。
きれいな状態でお使いですね。
こんなところでもDiaryさんの丁寧でエレガンス溢れる暮らしぶりに脱帽するばかりです。
Commented by Diary-17 at 2022-07-20 15:50
> rumicommonさん
コメントありがとうございます😊
そうでしたか〜❣️、同じシリーズなのですね。お役に立つ事が出来て光栄です。
見難いかもしれませんが必ず刻印が入っていますからお持ちの同じカトラリーからお確かめになる事をお勧めします。
ナイフの部分で確認できると思います。
お肌も美しいルミさんに脱帽です😍
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by Diary-17 | 2022-07-04 07:00 | Kitchen Diaries | Comments(12)

日々の覚え書き衣食住


by Diary-17
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31